この記事では広告を掲載しています。

サイバージャッジ

《テツノイサハex》SAR
最新買取値段まとめ

(最終更新日:

《テツノイサハex》SAR

《テツノイサハex》SARの販売値段相場推移

《テツノイサハex》SARの平均値段推移チャート

月間高騰差額
+304円

月間暴落差額
-103円

2024年1月26日発売の「サイバージャッジ」に収録されている《テツノイサハex》SARは高騰傾向にあります。

月間最高額は2,547円で、月間最低額は2,140円となっています。
本日の販売平均額は2,444円です。

平均値段 日付
2,444円 2024/04/19
2,444円 2024/04/17
2,514円 2024/04/14
2,368円 2024/04/11
2,460円 2024/04/08
2,460円 2024/04/05
2,354円 2024/04/02
2,308円 2024/03/30
2,150円 2024/03/27
2,152円 2024/03/24
2,207円 2024/03/21
2,218円 2024/03/18
2,237円 2024/03/15
2,280円 2024/03/12
2,285円 2024/03/09
2,180円 2024/03/06
2,130円 2024/03/03
2,355円 2024/02/29
2,630円 2024/02/26
2,647円 2024/02/23
2,814円 2024/02/20
2,787円 2024/02/17
2,875円 2024/02/14
2,875円 2024/02/11
2,669円 2024/02/08
2,753円 2024/02/05
2,964円 2024/02/02
3,446円 2024/01/30
5,323円 2024/01/26

《テツノイサハex》SARの高額買取

ポケモンカード宅配買取 ポケモンカード宅配買取

《テツノイサハex》SARの買取値段相場は1,320円です。
買取に出すなら、家から出ることなく簡単に高額買取してくれる ポケモンカード宅配買取を利用するのがオススメです。
ポケモンカード買取専門店なので、古本屋や小さいカードショップより査定がしっかりしています。
無料の宅配キットも貰えますが、自分で送ると買取金額が10%UPするようです。

《テツノイサハex》SARの販売値段相場

ショップ 値段 更新日
あそVIVA 2,880円 2024/01/31
駿河屋 2,780円 2024/04/19
アメニティドリーム 2,600円 2024/03/21
遊々亭 2,480円 2024/04/19
カードラッシュ 2,380円 2024/04/19
ホビーステーション 2,380円 2024/04/19
晴れる屋2 2,200円 2024/04/19
トレコロ 2,200円 2024/04/12
カードラボ 2,180円 2024/03/04
マナソース 2,100円 2024/04/01

《テツノイサハex》SARの販売最高額はあそVIVAで2,880円で、販売最低額はマナソースで2,100円です。
シングル購入の他に ポケモンカードのオリパ で当てるという選択肢もあります。
カードショップのオリパと違って気軽に引けてハズレはポイント変換出来るのでオススメです。
高還元率のオリパもあるので、試してみる価値はあります。

《テツノイサハex》SARについての情報

テツノイサハは「スカーレット・バイオレット」のポケモン

テツノイサハはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号が1010で、くさ・エスパータイプのパラドックスポケモンです。

ビリジオンの未来ポケモンと言われており、期間限定で開催されるレイドバトルで戦う事ができるポケモンです。

SARでは歪んだ岩を華麗に飛ぶテツノイサハが描かれています。

なぜテツノイサハは人気なのか?

テツノイサハは人気ポケモンであるビリジオンの古代の姿と言われているため、ビリジオンの人気がそのままテツノイサハの人気にあたります。

しかし未来のパラドックスポケモンなので、ビリジオンほど優しい雰囲気は無くなっており、冷酷なロボット感があります。

テツノカシラ、テツノイワオと同じ「未来の三闘」という括りがあり、「サイバージャッジ」のパックのように並べるとカッコよく見えますね。

専用技の「サイコブレード」を覚え、エレキフィールドの時に威力が上がるので、ビリジオンと違い「電気で攻撃力が上がる」ポケモンです。

《テツノイサハex》のカード性能は?

たねのexポケモンでHP220、逃げるエネルギーが1個、炎弱点・抵抗力無しとなっています。

特性の「ラピッドバーニア」は「自分の番に、このカードを手札からベンチに出したとき、1回使える。このポケモンをバトルポケモンと入れ替える。入れ替えた場合、自分の場のポケモンについているエネルギーを好きなだけ選び、このポケモンにつけ替える。」という効果です。

奇襲のような動きができるので、弱点をつける悪タイプのデッキ相手に活躍できそうです。

ワザの「プリズムエッジ」は草草無で使えて「次の自分の番、このポケモンはワザが使えない。」という180ダメージです。

連打はできないものの、弱点つければ360ダメージなので奇襲想定だと十分でしょう。

ただし草エネルギーが2つ必要なので、バレット的なデッキを組む場合はエネルギーをどうするかが悩みどころです。

《テツノイサハex》の高騰予想・暴落予想

《テツノイサハex》は高騰することは無いでしょう。

ブラックホワイト世代のポケモンのビリジオンの未来パラドックスということで、多少のファンはいますが大きく需要があるわけではありません。

《テツノカシラex》《テツノイワオex》のSARと同じイラストレーターが手掛けたイラストになるので、並べて鑑賞すると圧巻となります。

《テツノイサハex》の「サイバージャッジ」他レアリティ

「サイバージャッジ」の他SAR

「サイバージャッジ」の当たり高額ランキング