Hレギュレーション最新高額ランキング

Hレギュレーション
最新高額ランキング

(最終更新日:

Hレギュレーションで登場したカードの高額ランキングです。

Hレギュレーションでは 「ナイトワンダラー」 「変幻の仮面」 「クリムゾンヘイズ」 「ワイルドフォース」 「サイバージャッジ」 が発売されました。

Hレギュレーションの高額カードランキング1位は《ゼイユ》SARで、最新値段は13,213円です。

レギュレーション落ちの時に買取に出すべきカードや、プレイヤー需要が高いカードを見つけてみましょう!

第1位
「変幻の仮面」《ゼイユ》SAR

暴落傾向 「変幻の仮面」
《ゼイユ》SAR

販売価格 13,213円
買取価格 7,000円

ゼイユは「スカーレット・バイオレット」のキャラクター

ゼイユはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のDLC「ゼロの秘宝 前編 碧の仮面」で初登場したキャラクターです。

キタカミの里出身のブルーベリー学園の生徒で、林間学校でキタカミの里に訪れて弟のスグリと共に出会います。

SARではオモテ祭りでリンゴと焼きそばを食べているシーンが描かれています。

ゼイユは弟のスグリをイジメて独り占めする性格ですが、「あんたも焼きそば食べる?」と言ってるかのようなイラストは、ゼイユの根の優しさが表現されていますね。

実はゼイユの好物は焼きそばであり、それを主人公に分けてくれるということは、心を許してくれていると捉えることが出来そうです。

第2位
「クリムゾンヘイズ」《サザレ》SAR

暴落傾向 「クリムゾンヘイズ」
《サザレ》SAR

販売価格 8,960円
買取価格 4,550円

サザレは「スカーレット・バイオレット」のキャラクター

サザレはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のDLC「ゼロの秘宝 前編 碧の仮面」で初登場したキャラクターです。

キタカミの里を訪れている写真家で、ポケモン図鑑を集めることでポケモンと出会えるイベントが発生します。

「碧の仮面」では、同じく「クリムゾンヘイズ」に収録されているガチグマアカツキと出会えるイベント。

「藍の円盤」では、「サイバージャッジ」「ワイルドフォース」に収録されているテツノカシラ、テツノイワオ、ウガツホムラ、タケルライコと出会えるイベントが発生します。

ポケモンは現代では珍しいヒスイガーディを連れており、SARでもヒスイガーディを撮影しようとしているサザレが描かれています。

第3位
「クリムゾンヘイズ」《ゲッコウガex》SAR

暴落傾向 「クリムゾンヘイズ」
《ゲッコウガex》SAR

販売価格 8,412円
買取価格 5,070円

ゲッコウガは「X・Y」のポケモン

ゲッコウガは3DSのゲームソフト「ポケットモンスター X・Y」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号は658で、みず・あくタイプのしのびポケモンです。

博士から貰う最初の3匹の中のケロマツの進化系のポケモンです。

SARでは闘タイプにテラスタルしたゲッコウガが鮮やかなインクと共に描かれています。

腕組みをしながら「みずしゅりけん」を放つ姿は圧巻ですね!

第4位
「サイバージャッジ」《ベルのまごころ》SAR

暴落傾向 「サイバージャッジ」
《ベルのまごころ》SAR

販売価格 7,067円
買取価格 3,887円

ベルは「ブラック・ホワイト」のキャラクター

ベルはDSのゲームソフト「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」で初登場したキャラクターです。

主人公の幼馴染で、同じタイミングに最初のポケモンを貰ったトレーナーです。

ポケモンバトルは得意ではなく、マイペースなドジっ娘です。

SARではムシャーナのお陰で良い夢が見れているのか、無防備に気持ちよくお昼寝しているベルが描かれています。

続編の「ブラック2・ホワイト2」にも登場しますが、描かれているのは「ブラック・ホワイト」時点の衣装です。

第5位
「ナイトワンダラー」《キチキギスex》SAR

高騰傾向 「ナイトワンダラー」
《キチキギスex》SAR

販売価格 6,490円
買取価格 4,212円

キチキギスは「スカーレット・バイオレット」のポケモン

キチキギスはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のDLC「ゼロの秘宝 前編 碧の仮面」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号が1016で、どく・フェアリータイプのけらいポケモンです。

ともっこと呼ばれるキタカミの里の伝説のポケモンで、「イイネイヌ」「マシマシラ」と共に語り継がれています。

第6位
「クリムゾンヘイズ」《スイレンのお世話》SAR

暴落傾向 「クリムゾンヘイズ」
《スイレンのお世話》SAR

販売価格 6,435円
買取価格 2,912円

川でポケモン達を眺めるスイレン

SARでは川でヘイガニを眺めるスイレンが描かれています。

他にもアメタマやウパーが描かれており、ゆるい可愛いイラストになっています。

スイレンが釣竿を持っていることから、釣りに来た1シーンを表現されているようです。

第7位
「変幻の仮面」《なかよしポフィン》UR

暴落傾向 「変幻の仮面」
《なかよしポフィン》UR

販売価格 6,020円
買取価格 3,562円

《なかよしポフィン》のカード性能は?

グッズで「自分の山札から、HPが「70」以下のたねポケモンを2枚まで選び、ベンチに出す。そして山札を切る。」という効果です。

1枚のカードで2匹のポケモンを展開出来る強力なグッズで、Eレギュレーションの《バトルVIPパス》と違って2ターン目以降でも使うことができます。

ただしポケモンのHPが70以下が対象で、80以上はベンチに出すことは出来ません。

悪リザードンexデッキやパオジアンexデッキではヒトカゲやセビエがHP70以下のため4枚採用されることが多く、他の2進化のexデッキでも大活躍のカードです。

イラストは美味しそうな2つのポフィンが描かれており、それぞれがポケモンをおびき寄せるという感じでしょう。

ポフィンの上に乗っている赤と緑の具は、頭が2つあるポケモンのスコヴィランとなんだか同じカラーリングな気がしますが、まぁ流石にスコヴィランが材料では無いでしょう、…多分。

第8位
「ナイトワンダラー」《カシオペア》SAR

暴落傾向 「ナイトワンダラー」
《カシオペア》SAR

販売価格 5,588円
買取価格 3,237円

カシオペアは「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のキャラクター

カシオペアはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」で初登場したキャラクターです。

スター団を解散させるための「スターダスト作戦」の首謀者で、イーブイ系のポケモンの使い手です。

主人公をロトム越しに命令し、スター団を解散させるために暗躍していました。

…なんだかボタンに似ているような?

第9位
「変幻の仮面」《スグリ》SAR

暴落傾向 「変幻の仮面」
《スグリ》SAR

販売価格 4,908円
買取価格 2,600円

スグリは「スカーレット・バイオレット」のキャラクター

スグリはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のDLC「ゼロの秘宝 前編 碧の仮面」で初登場したキャラクターです。

キタカミの里出身のブルーベリー学園の生徒で、林間学校でキタカミの里に訪れて姉のゼイユと共に出会います。

SARではオモテ祭りでスグリがリンゴ飴を2つ買うシーンが描かれています。

この2つのリンゴ飴は主人公にあげる用で、スグリの優しい性格が表現されています。

オーガポンを模したお面を被っており、オーガポンへの執着心も表現されていますね。

第10位
「ワイルドフォース」《タケルライコex》SAR

暴落傾向 「ワイルドフォース」
《タケルライコex》SAR

販売価格 4,518円
買取価格 2,600円

タケルライコは「スカーレット・バイオレット」のポケモン

タケルライコはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のDLC「ゼロの秘宝 後編・藍の円盤」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号1021で、でんき・ドラゴンタイプのパラドックスポケモンです。

ライコウの古代ポケモンと言われており、キタカミ図鑑とブルーベリー図鑑を埋めてサザレから「とっておきの情報」を教えてもらう事で出会うことができるポケモンです。

SARでは雷雲を背景に長い首を伸ばして佇む姿が描かれています。

高さが5.2mもあるので、頭が木よりも高く、髭は下から見ると雲のように見えるでしょうね。

第11位
「ワイルドフォース」《マツバの確信》SAR

暴落傾向 「ワイルドフォース」
《マツバの確信》SAR

販売価格 4,352円
買取価格 2,262円

マツバは「金・銀」のキャラクター

マツバはゲームボーイカラーのソフト「ポケットモンスター 金・銀」で初登場したキャラクターです。

ジョウト地方のエンジュシティのジムリーダーで、ゴーストタイプのポケモンの使い手です。

後のリメイク作品である「ハートゴールド・ソウルシルバー」で服装を新たに再登場しました。

SARでは「ハートゴールド・ソウルシルバー」の服装で、買い物帰りにゲンガーと休憩しているシーンが描かれています。

ポッポも描かれているのですが、ゲンガーには気づいていないようで(ノーマルタイプのため)そんな場面をマツバが眺めています。

第12位
「クリムゾンヘイズ」《ガチグマアカツキex》SAR

高騰傾向 「クリムゾンヘイズ」
《ガチグマアカツキex》SAR

販売価格 3,937円
買取価格 2,262円

ガチグマアカツキは「スカーレット・バイオレット」のポケモン

ガチグマアカツキはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のDLC「ゼロの秘宝 前編 碧の仮面」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号が901で、じめん・ノーマルタイプのでいたんポケモンです。

本来ガチグマは、ヒメグマ→リングマと進化して、ヒスイ地方で満月の夜に「ピートブロック」という道具を使う事で進化出来ます。

しかしガチグマアカツキへの進化方法は存在せず、カードではたねポケモンとして登場しました。

SARのイラストでは木の蜜を独り占めしているガチグマアカツキが描かれています。

ヒメグマやゴンベ、アブリーが羨ましそうに見ていて、ガチグマアカツキらしくない可愛いイラストですね。

第13位
「変幻の仮面」《オーガポンみどりのめんex》SAR

暴落傾向 「変幻の仮面」
《オーガポンみどりのめんex》SAR

販売価格 3,276円
買取価格 1,788円

オーガポンは「スカーレット・バイオレット」のポケモン

オーガポンはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のDLC「ゼロの秘宝 前編 碧の仮面」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号が1017で、くさタイプのおめんポケモンです。

「みどりのめん」「いどのめん」「かまどのめん」「いしずえのめん」を被ってテラスタルすることで、くさタイプだけではなく、みず、ほのお、いわタイプを追加で得ることが出来ます。

「変幻の仮面」では、それぞれ別々のカードでそれぞれのタイプとして収録されており、SARのイラストは仮面を中心として描かれています。

第14位
「ワイルドフォース」《ウネルミナモex》SAR

暴落傾向 「ワイルドフォース」
《ウネルミナモex》SAR

販売価格 3,132円
買取価格 1,680円

ウネルミナモは「スカーレット・バイオレット」のポケモン

ウネルミナモはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号が1009で、みず・ドラゴンタイプのパラドックスポケモンです。

スイクンの古代ポケモンと言われており、期間限定で開催されるレイドバトルで戦う事ができるポケモンです。

SARでは滝を背景に木を渡るウネルミナモが描かれています。

第15位
「ナイトワンダラー」《モモワロウex》SAR

暴落傾向 「ナイトワンダラー」
《モモワロウex》SAR

販売価格 3,074円
買取価格 1,668円

モモワロウは「スカーレット・バイオレット」のポケモン

モモワロウはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のDLC「ゼロの秘宝 番外編 キビキビパニック」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号が1025で、どく・ゴーストタイプのしはいポケモンです。

ともっこと呼ばれている「イイネイヌ」「マシマシラ」「キチキギス」を従えたという昔話が残っています。

自身の体内の毒で「くさりもち」を作り、それを食べさせることで支配することが出来るポケモンです。

第16位
「サイバージャッジ」《テツノカシラex》SAR

暴落傾向 「サイバージャッジ」
《テツノカシラex》SAR

販売価格 3,052円
買取価格 1,608円

テツノカシラは「スカーレット・バイオレット」のポケモン

テツノカシラはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のDLC「ゼロの秘宝 後編・藍の円盤」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号が1023で、はがね・エスパータイプのパラドックスポケモンです。

コバルオンの未来ポケモンと言われており、キタカミ図鑑とブルーベリー図鑑を埋めてサザレから「とっておきの情報」を教えてもらう事で出会うことができるポケモンです。

SARでは満月を背景に桜の木の上に堂々と立つテツノカシラが描かれています。

第17位
「ワイルドフォース」《ビワ》SAR

暴落傾向 「ワイルドフォース」
《ビワ》SAR

販売価格 2,710円
買取価格 1,368円

ビワは「スカーレット・バイオレット」のキャラクター

ビワはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」で初登場したキャラクターです。

スター団かくとう組のボスで、威厳のある姿をしていますが温厚な性格のキャラクターです。

プロレスラーのようなメイクをしているので、見た目のインパクトが非常に強いです。

ネクタイの色が「スカーレット」「バイオレット」で異なります。

SARでは手持ちポケモンである、ドクロック、ナゲツケサル、ルカリオ、コノヨザルと共に凄むビワが描かれています。とても強そうですね…!

第18位
「ワイルドフォース」《ウガツホムラex》SAR

暴落傾向 「ワイルドフォース」
《ウガツホムラex》SAR

販売価格 2,704円
買取価格 1,368円

ウガツホムラは「スカーレット・バイオレット」のポケモン

ウガツホムラはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のDLC「ゼロの秘宝 後編・藍の円盤」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号が1020で、ほのお・ドラゴンタイプのパラドックスポケモンです。

エンテイの古代ポケモンと言われており、キタカミ図鑑とブルーベリー図鑑を埋めてサザレから「とっておきの情報」を教えてもらう事で出会うことができるポケモンです。

SARではジャングルのような場所で巨大な角が日光に照らされて神々しく輝いているシーンが描かれています。

姿勢が少しネコのみたいなため、すこし可愛いとも思えますね。

第19位
「クリムゾンヘイズ」《スイレンのお世話》SR

暴落傾向 「クリムゾンヘイズ」
《スイレンのお世話》SR

販売価格 2,652円
買取価格 1,440円
第20位
「ナイトワンダラー」《イイネイヌex》SAR

暴落傾向 「ナイトワンダラー」
《イイネイヌex》SAR

販売価格 2,485円
買取価格 1,188円

イイネイヌは「スカーレット・バイオレット」のポケモン

イイネイヌはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のDLC「ゼロの秘宝 前編 碧の仮面」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号が1014で、どく・かくとうタイプのけらいポケモンです。

ともっこと呼ばれるキタカミの里の伝説のポケモンで、《マシマシラ》《キチキギス》と共に語り継がれています。

第21位
「サイバージャッジ」《プライムキャッチャー》ACE

高騰傾向 「サイバージャッジ」
《プライムキャッチャー》ACE

販売価格 2,444円
買取価格 1,308円

《プライムキャッチャー》のカード性能は?

グッズで「相手のベンチポケモンを1匹選び、バトルポケモンと入れ替える。その後、自分のバトルポケモンをベンチポケモンと入れ替える。」という効果です。

1枚で使える《クロススイッチャー》、サポート権使わない《グズマ》といった感じです。

相手のベンチのポケモンをバトル場に引きずり込む効果は《ボスの指令》のように非常に強力な効果です。

こちらのベンチのポケモンをバトル場に出す効果も《ポケモンいれかえ》のように使うことが出来るので、汎用性もあります。

グッズなので《ペパー》や《カイ》から持ってくることが出来るため、デッキに1枚とはいえ簡単に使うことが出来るでしょう。

欠点としては唯一ACE SPECのカードでデッキに1枚しか入れられないので、他のACE SPECを使えなくなることくらいです。

第22位
「クリムゾンヘイズ」《緊急ボード》UR

暴落傾向 「クリムゾンヘイズ」
《緊急ボード》UR

販売価格 2,328円
買取価格 1,320円
第23位
「変幻の仮面」《オーガポンみどりのめんex》UR

暴落傾向 「変幻の仮面」
《オーガポンみどりのめんex》UR

販売価格 2,210円
買取価格 1,188円
第24位
「サイバージャッジ」《テツノイサハex》SAR

暴落傾向 「サイバージャッジ」
《テツノイサハex》SAR

販売価格 2,152円
買取価格 1,140円

テツノイサハは「スカーレット・バイオレット」のポケモン

テツノイサハはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号が1010で、くさ・エスパータイプのパラドックスポケモンです。

ビリジオンの未来ポケモンと言われており、期間限定で開催されるレイドバトルで戦う事ができるポケモンです。

SARでは歪んだ岩を華麗に飛ぶテツノイサハが描かれています。

第25位
「ナイトワンダラー」《キチキギスex》SR

高騰傾向 「ナイトワンダラー」
《キチキギスex》SR

販売価格 2,035円
買取価格 1,188円
第26位
「変幻の仮面」《オーガポンいどのめんex》SAR

暴落傾向 「変幻の仮面」
《オーガポンいどのめんex》SAR

販売価格 1,961円
買取価格 948円
第27位
「変幻の仮面」《ゼイユ》SR

暴落傾向 「変幻の仮面」
《ゼイユ》SR

販売価格 1,904円
買取価格 1,080円
第28位
「クリムゾンヘイズ」《サザレ》SR

暴落傾向 「クリムゾンヘイズ」
《サザレ》SR

販売価格 1,835円
買取価格 900円
第29位
「クリムゾンヘイズ」《ヤバソチャex》SAR

暴落傾向 「クリムゾンヘイズ」
《ヤバソチャex》SAR

販売価格 1,830円
買取価格 1,008円

ヤバソチャは「スカーレット・バイオレット」のポケモン

ヤバソチャはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のDLC「ゼロの秘宝 前編 碧の仮面」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号が1013で、くさ・ゴーストタイプのまっちゃポケモンです。

チャデスの進化系で、お茶碗に入った緑色の体が抹茶のように見える可愛いポケモンです。

SARでは薄暗い倉庫で、誰かが昔のアルバムを見ているのをヤバソチャがひっそり眺めているシーンが描かれています。

チャデスのARでは、男の子がチャデスに似たような場所で出会うシーンが描かれており、2枚で関連性がある感じになっています。

第30位
「ナイトワンダラー」《マシマシラex》SAR

暴落傾向 「ナイトワンダラー」
《マシマシラex》SAR

販売価格 1,754円
買取価格 1,008円

マシマシラは「スカーレット・バイオレット」のポケモン

マシマシラはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のDLC「ゼロの秘宝 前編 碧の仮面」で初登場したポケモンです。

全国図鑑番号が1014で、どく・エスパータイプのけらいポケモンです。

ともっこと呼ばれるキタカミの里の伝説のポケモンで、「イイネイヌ」「キチキギス」と共に語り継がれています。

  1. 「ナイトワンダラー」の当たりカード

    ナイトワンダラー

    【発売日】2024年6月7日

    【最高額カード】6,490円

    【当たりの種類】
    SAR:5枚、UR:3枚、SR:10枚、ACE:3枚、AR:12枚、RR:6枚

    【開封期待値】5,023円

    ▶ 高額カードを確認する

  2. 「変幻の仮面」の当たりカード

    変幻の仮面

    【発売日】2024年4月26日

    【最高額カード】13,213円

    【当たりの種類】
    SAR:6枚、UR:3枚、SR:10枚、ACE:3枚、AR:12枚、RR:7枚

    【開封期待値】4,583円

    ▶ 高額カードを確認する

  3. 「クリムゾンヘイズ」の当たりカード

    クリムゾンヘイズ

    【発売日】2024年3月22日

    【最高額カード】8,960円

    【当たりの種類】
    SAR:5枚、UR:3枚、SR:10枚、ACE:3枚、AR:12枚、RR:6枚

    【開封期待値】4,599円

    ▶ 高額カードを確認する

  4. 「ワイルドフォース」の当たりカード

    ワイルドフォース

    【発売日】2024年1月26日

    【最高額カード】4,518円

    【当たりの種類】
    SAR:5枚、UR:3枚、SR:9枚、ACE:3枚、AR:12枚、RR:6枚

    【開封期待値】3,383円

    ▶ 高額カードを確認する

  5. 「サイバージャッジ」の当たりカード

    サイバージャッジ

    【発売日】2024年1月26日

    【最高額カード】7,067円

    【当たりの種類】
    SAR:5枚、UR:3枚、SR:9枚、ACE:3枚、AR:12枚、RR:6枚

    【開封期待値】3,414円

    ▶ 高額カードを確認する