この記事では広告を掲載しています。

レイジングサーフ

《チリ》SAR
最新買取値段まとめ

(最終更新日:

《チリ》SAR

《チリ》SARの販売値段相場推移

《チリ》SARの平均値段推移チャート

月間高騰差額
+79円

月間暴落差額
-563円

2023年9月22日発売の「レイジングサーフ」に収録されている《チリ》SARは暴落傾向にあります。

月間最高額は5,800円で、月間最低額は5,158円となっています。
本日の販売平均額は5,237円です。

平均値段 日付
5,237円 2024/05/25
5,613円 2024/05/20
5,575円 2024/05/14
5,324円 2024/05/07
5,800円 2024/05/01
5,532円 2024/04/24
5,532円 2024/04/18
5,532円 2024/04/11
5,687円 2024/04/05
6,029円 2024/03/29
5,787円 2024/03/23
6,654円 2024/03/16
7,084円 2024/03/10
7,184円 2024/03/03
7,924円 2024/02/26
7,924円 2024/02/20
7,924円 2024/02/13
8,089円 2024/02/07
8,124円 2024/01/31
8,124円 2024/01/25
8,124円 2024/01/18
8,124円 2024/01/12
8,324円 2024/01/05
8,513円 2023/12/30
8,602円 2023/12/23
8,379円 2023/12/17
8,428円 2023/12/10
8,567円 2023/12/04
8,589円 2023/11/27

《チリ》SARの高額買取

ポケモンカード宅配買取 ポケモンカード宅配買取

《チリ》SARの買取値段相場は3,237円です。
買取に出すなら、家から出ることなく簡単に高額買取してくれる ポケモンカード宅配買取を利用するのがオススメです。
ポケモンカード買取専門店なので、古本屋や小さいカードショップより査定がしっかりしています。
無料の宅配キットも貰えますが、自分で送ると買取金額が10%UPするようです。

《チリ》SARの販売値段相場

ショップ 値段 更新日
アメニティドリーム 8,500円 2024/05/23
遊々亭 5,980円 2024/05/25
カードラッシュ 5,480円 2024/05/25
ホビーステーション 5,480円 2024/05/05
マナソース 5,000円 2024/05/25
晴れる屋2 5,000円 2024/05/25
駿河屋 4,980円 2024/05/25
トレコロ 4,980円 2024/05/25
カードラボ 4,980円 2024/05/20

《チリ》SARの販売最高額はアメニティドリームで8,500円で、販売最低額はカードラボで4,980円です。
シングル購入の他に ポケモンカードのオリパ で当てるという選択肢もあります。
カードショップのオリパと違って気軽に引けてハズレはポイント変換出来るのでオススメです。
高還元率のオリパもあるので、試してみる価値はあります。

《チリ》SARについての情報

チリは「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のキャラクター

チリはSwitchのゲームソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」で初登場したキャラクターです。

パルデア地方の四天王の1人で、じめんタイプのポケモンの使い手です。

ポケモンリーグに挑む前の面接官だったチリが、四天王の先鋒として挑んでくるのに驚いたプレイヤーが多くいました。

SARではそんなチリの日常のシーンが描かれています。

男性のように見えますが女性であり、しかしあまりにもカッコよいので女性ファンが多くいるキャラクターです。

なぜチリは人気なのか?

チリとはポケモンリーグに挑戦する以前に主人公と会話するシーンがたびたびあり、そこでは「まいど!チリちゃんやで」と挨拶してくれる気さくな性格のキャラクターとしてプレイヤーには見えるでしょう。

しかしポケモンリーグの面接官として出会う時はメガネを掛けて厳しい表情をしておりギャップに驚くことになります。

普段の口調は関西弁ですが、面接官の時は標準語になるのでそこでもギャップがあります。

女性に非常に人気のあるキャラクターで、ポピーやアオキ、ハッサクの他の四天王とのイラストが多く描かれています。

《チリ》のカード性能

サポートカードで「自分の山札を上から4枚見て、その中からカードを2枚選び、手札に加える。残りのカードはすべてウラにして切り、山札の下にもどす。」という効果です。

質の高い手札が2枚増える効果になりますが、似たようなカードで《アクロマの実験》が存在しており、手札をロストしたくない場合に《チリ》の採用が検討されるでしょう。

また「山札の下にもどす」という効果が《ナンジャモ》と似ているので、デッキの枚数を管理して最後に確定したドローにするという戦術もあるでしょう。

エクストラでは活躍の機会はありません。

《チリ》の高騰予想・暴落予想

《チリ》は暴落する可能性は低いでしょう。

しかしイラストがチリの日常を切り取ったもので、カッコよくも可愛くも無いため高騰の可能性も低いと言えます。

チリのファンからの需要は高いでしょうが、カード性能も弱いので供給次第の相場になりそうです。

《チリ》の「レイジングサーフ」他レアリティ

「レイジングサーフ」の他SAR

「レイジングサーフ」の当たり高額ランキング